事務所紹介– 事務所紹介 –

ご挨拶

ホームページにご訪問いただきありがとうございます。

代表税理士の瀧川真吾です。

当事務所のミッションは、ビジネスパートナーとして中小企業の経営者を支えることです。

中小企業経営は、資金や人材などの経営資源が決して潤沢とはいえないことが多いです。

そのような中、財務を中心とした経営者の参謀(パートナー)としての役割を果たしたいと考えております。

経営者に寄り添い、どんな悩みも一緒に解決していけるパートナーでありたいと願っています。

事務所の特徴

代表税理士が担当者

お客様への対応は、代表税理士である瀧川がさせていただきます。

初回面談から普段のサポート、決算・申告業務すべてを瀧川が責任を持って対応いたします。

経営者の方と会社の未来のお話をすることが好きです。

南薩地域から鹿児島県全域が対応エリア

鹿児島県の枕崎市で開業しています。

対応エリアは、南さつま地域から鹿児島県全域、そしてクラウド会計を活用しているため全国対応も可能です。

「ちょっと遠くても相談したい」。そんなお声をいただく事務所です。

もちろん「オンライン面談」にも対応しています。

支援(サポート)業務に特化しています。

当事務所は経営支援に特化します。 (認定経営革新等支援機関ID:107446000201)

財務報告、予算・事業計画支援やバックオフィス効率化支援に注力しています。

具体的には以下の支援を行わせていただきます。

  • 毎月(隔月)の監査業務・報告書作成
  • 予算・事業計画作成支援
  • 納税予測、資金繰り表作成
  • 金融機関融資支援
  • 創業準備、個人事業主の法人化支援
  • バックオフィスの効率化支援
  • 補助金申請支援
  • 後継者、経理担当者の財務知識習得支援

そのため、いわゆる「記帳の丸投げ」は受け付けしておりません。

ただし、現在記帳ができないお客様でも、記帳サポートや経理サポートは万全に行っていきます。

最新のクラウド会計を利用することにより、「思っていたより簡単だった」と言われるお客様は多いです。

タイムリーな仕事管理

タイムリーな仕事を心がけております。時間に余裕がある仕事をすることにより、お客様が経営判断に必要とする時間を最大限とれるようにしたいと考えております。

また、最新のクラウド会計(マネーフォワード、Freee、弥生会計)を利用することによりお客様とリアルタイムで情報共有をすることが可能です。

クラウド会計システムの相談、導入支援

代表的なクラウド会計に「マネーフォワード」「Freee」「弥生会計オンライン」があります。

クラウド会計を使用することによりリアルタイムで情報共有が可能です。

また、対応エリアも全国どこでも大丈夫です。クラウド会計を使って数字管理を行いたい方を支援いたします。

また、「クラウド会計に興味はあるけど・・・」、「会計ソフトの切り替えを検討しているけど・・・」という方は、無料で相談に応じております。まずは一度お話をお聞かせください。

創業して間もない方、ちょっと外部の意見を聞いてみたい方

税理士に頼むほどの売上じゃないから・・・、創業間もない…、外部の意見を聞いてみたい…など毎月の顧問契約までは必要ないが、ちょっと税理士に相談したい方

そのような方にはスポット相談をおすすめしております。

以下のような方を想定しております。

  • スポットで聞きたいことがある方
  • 顧問税理士はいるけど、セカンドオピニオンとして聞きたい
  • 決算書はできたが、外部の目で見てもらいたい方

お役に立てること

  • 図解やグラフを用いた経営数字のわかりやすい報告・説明
  • 創業支援、法人化支援
  • 金融機関への融資業務
  • 補助金申請
  • 事業計画書作成
  • セミナー(自己満足かもしれませんが、少しでも貢献できればと思ってやっています)
  • 経理未経験者の育成支援
  • バックオフィス業務の効率化支援
  • 時間を守ること

お役に立てないこと

  • 単純作業の仕事
  • 極端な節税依頼
  • 従業員100名以上の大規模法人
  • 経理まる投げ業務